こんにちは。メンタルコーチのゆきのです。

自分嫌い、外側を盛ることで自信のなさを埋めようとしてた過去はこちら

 

自分を悩ます人が消えて、ストレスフリーになったの続き!

じゃあ、具体的に何をすればよいのか?

 

目次

1)違和感をキャッチする

2)違和感をもとに軌道修正

 

違和感をキャッチする

 

疲れている人って自分がどう扱われたいのか

わかっていない人がほとんど

 

疲れている状態で「どうしたいか」

考えてもあんまり本心が浮かんでこない・・・・

 

ただ、とてもとても疲れている人でも

心の底から嫌なことや、自分に合ってないなってことはわかります。

 

それが違和感。

 

最初は大きな違和感すら

キャッチできません。

 

が、違和感のすごいところは

無視し続けていると

 

もっと強い違和感を感じるような

どんどん大きな事件を引き起こしてくれること。

 

事件が大きくなりすぎて

制御不可能になった時が

心屋さんでいう「強制終了」ですね。

 

違和感を感じたら

携帯のメモやノートにメモしていければOK

 

違和感をもとに軌道修正

 

違和感をキャッチして、

その都度違和感をもとに

違和感を感じない方向に軌道修正していく。

 

軌道修正というのは、

簡単に言うと嫌なことやめていくこと。

(できる範囲で)

 

例えば・・・

会社で仕事の割り振り多いなー→上司に相談して仕事の振り方見直してもらう

最近飲み会多いなー→自分時間をスケジュール上に確保

女子会にて、「この子の言ってること結局悪口ばっかだなー」→疎遠に少しづつ距離を置く

 

大きな違和感を感じる→修正するを繰り返していると

小さな違和感もキャッチできるようになってきているので

小さな違和感もキャッチして軌道修正を繰り返す。

会話の中の小さいな違和感もキャッチして

その場で、相手に確認するとか

 

今までだったら、

友達と旅行行くときの行き先を

友達「今度の旅行、北海道に行きたい💖」

わたし:北海道でもよいけど、別に北海道にすごく行きたいわけじゃないな

しかも北海道1回行ったことあるし・・・

でもめんどくさいし、

「そうだね北海道にしよう😍」(とびっきりの笑顔で言ってしまう)

 

小さな違和感を感じられるようになってから

わたし:正直に北海道でもいいけど北海道じゃなくてもいいことを言おう

「北海道でもいいけど、北海道じゃなくてもいいんだよね。

一度行ったことあるし。どうして北海道に行きたいの?」

 

こういう風に違和感をもとに軌道修正できれば

相手が望んでいたのは必ずしも北海道じゃない可能性もあるし、

お互いが満足できる結果に着地しやすい。

 

まとめ

 

1)違和感をキャッチする

 2)違和感をもとに軌道修正

 

違和感は自分からのメッセージ。

車に乗っているときに

ナビを設定して、

ずれていたら教えてくれるように

違和感は大切な何かを教えてくれようとしています。

 

 

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です