私、実は来世(今世ではなく来世)の目標が

「歌って踊れる人」だったのですが

(今世では音痴だからもう無理だと思っていた)

 

その夢、今世で叶えればいいじゃんということに気付き・・・・・

完璧主義はアラサーで卒業!
頑張り屋さんが自分らしく楽しめるためのコーチング
💖はじめましての方へ!自己紹介はこちらから💖
💜無料体験セッションはこちらから💜

バークリー音楽大学(アメリカ)を卒業後、ジャズクラブを中心にライブ活動されている

田辺美輪さんのボイトレを受けてきました!

 

高い声が出せずいつも地声で忍たま乱太郎の主題歌やゆず、スピッツなど

子供の曲か男性の曲を歌っているので

このレッスンで「女性の曲を歌えるようになりたい」と思い

AKB48の「365日の紙飛行機」にトライ。

 

ちなみに・・・この曲をカラオケで歌ったときは

キーを8下げたという・・・

 

ドキドキのレッスン日。

 

まずレッスンの始めに歌ってみて

「高音域の声は出てる」とのこと😍

 

 

・ストレッチと腹式呼吸

・アカペラで練習

・出だしの練習(いつも出だし外すので練習できて良かった💖)

などを30分で指導してもらいました。

 

体の線が細い人は

声を出す時に体全体を使えていない傾向があるので

そのためのストレッチ&腹式呼吸。

 

高音が出ないと思うのは苦手意識や思い込み

自分の声をマイクにのせたくないという気持ちが

出しづらさを生んでいると

「なるほど」なアドバイスをいただき

そのアドバイスをもとに練習しました。

 

ちなみに・・・田辺先生のブログで音痴と滑舌の悪さを悩みにしている方には

とっても役立つ記事も見つけました。

音痴・カラオケ恐怖症の克服法7選

 

私のように音痴と滑舌の悪さを気にして

悩んでいる人は多いと思うのでありがたい。

 

声が出ているとたくさん褒めてくださるので

30分のレッスンが終わる頃には

きちんと練習すれば歌えるじゃん!

と自信がつきました😍

(やはり何事も「自信」が大切だね!)

 

30分でこれだけ自信がつくなら

長い時間指導してもらえれば

もっとよくなること間違いなし。

 

とっても褒め上手な先生なので

歌が苦手だけど楽しく歌いたいという方にも

おすすめです。

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です