わたし自身、コーチングを実践することで人生がひっくり返るくらいの変化がありました。

 

BEFOREはこんな感じで地獄のようですが・・・

・四六時中イライラ

・いつも攻撃してくる人がいると感じている

・過去ばかり見ている

・自分の欠点ばかり見ていて自分が嫌い

・母親との仲が最悪。喧嘩が絶えない日々。

・肌はニキビ吹き出物だらけで「可哀想な肌だね」と言われるくらいボロボロ

・仕事は社内の営業マンの中でビリ(200人中)

 

AFTERはBEFOREから想像できないほどの変化が・・

・人間的にも素敵な人と知り合う機会が多くなり、居心地の良い人間関係

・イライラが10分の1に減る

・自分の欠点を「まぁいいか」と思えるようになり自分のことが好きになる

・モラハラをしていた人が突然謝ってきてくれた

・「痩せた?」「メイク変えた?」「綺麗になったけど、何かあったの?」と見た目を褒められるようになる

・営業成績が倍に!営業以外の仕事をしても「うちの部署から離れて欲しくない」と引き留めがかかるように。

・母親との関係を改善。仲良く料理をできるように。

 

このように変化するために4つのSTEPを踏みながらコーチングを行っていきます。

最初はネガティブな状態を吐き出していき

思い込みを外していくことで目に見える変化が出てきます。

逆にネガティブな状態を吐き出したり、思い込みを外すステップを踏まないと

変化が出にくく、仮に出たとしても効果が出た瞬間に元の状態に戻るという

一時的なものになってしまいます。

 

1)マイナスを吐き出す

不満、怒り、愚痴、ネガティブな感情が溜まっている状態だとコーチングを受けても効果があまり期待できません。泥でぬかんるんでいる状態の泥沼に家を建てるようなもの。泥の原因となっている水を掻き出す作業がこの第1ステップです。

2)原体験を見つけ出す

上手く行かないパターンはその人それぞれ決まっています。パターンとパターンを作るもととなった体験を掘り出していきます。

3)ビリーフチェンジ

パターンのもととなる思考の癖、コアビリーフを新しいものに書き換えていきます。ステップ2と3は家を建てるプロセスで言うと、土台を作る基礎工事のところです。

4)コーチングでぐんぐん飛躍させる

「自分はどうなりたいか」を自分自身に問いかけて、理想のライフスタイルを叶えられるようコーチングを行っていきます。土台がしっかりしているので、ぐんぐん飛躍していきます。

 

4STEPはこんな方におすすめです。

・上手くいかない原因を見直して30代は飛躍したい方

・一人っ子、過干渉な親、しつけに厳しい親・・・家庭環境に自分のメンタルブロックがあると思う方

・会社やプライベートで何度も同じパターンで上手く行かない。自分自身も何か見つめ直した方が良いと思っている方

・昔はがむしゃらに頑張ることで成果を出していたが、そのやり方が通用しなくなってきたと感じている

 

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です