こんにちは。「自分らしい未来」を取り戻すコーチの秋山 雪乃です。

 

友達や同僚になんだか「ザワザワ感じる」経験ありませんか?

 

ザワザワ感じることは決して悪いことではなく

ザワザワ感じる想いの向こう側には、

自分の「抑圧された想い」が隠されいてる。

 

例えば、前私は会うたびに悪口を言う同僚のことが

目について仕方なかった。

なぜザワザワするのか、ネガティブな気持ちを

ノートに書き出していった時にあることに気づいた。

 

その頃私は自分に自信がなくて自分を素直に表現できず

何を発言するにも「相手がどう思うか」を気にしながら発言していたので、

悪口さえも自由に表現する同僚が羨ましい!

ということに気づいた。

 

悪口は絶対に言ってはいけない

悪口をいうと自分が嫌われるという

ビリーフを握りしてめて生きていたので

自由に自分を表現している同僚を見て

キーッとなっていた。

 

自分への制限をたくさんかけている人

自分へのルールが多い人

○○しないと嫌われると思っている人は

相手へも同じことを求める。

 

同じことをしていない人を嫌う理由になってしまう。

 

ザワザワする理由をノートに書き出し

握りしめているルールを見つめ直してみる。

そして、ルールを握りしめてしまった理由を

掘り起こすと新たな気づきがある。

 

できれば、一度そのルールを破ってみるといい。

(法律を破ることでなければ笑)

例えば、私の場合は「悪口をいうと嫌われる」というマイルールだったので

家で一人でいるときに思いっきり悪口を言ってみる会を開催して

自分の中のルールを壊していった。

 

そうすると、自分の中で反応していた感情が

落ち着いていく。

 

1)ザワザワする理由を書き出す

2)自分で自分を制限しているマイルールがないか書き出す

 

この2ステップを繰り返しやってみると、

なぜザワザワしているか可視化できる。

ザワザワの理由とその奥に隠された想いを知ることができれば、

相手に反応していた自分の感情も落ち着いていく。

 

ぜひ試しあれ。

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です